第55回 高知よさこい祭り 2008/08/09~08/12

さあやってまいりました。 高知よさこいの出発です。 この日の為に色々準備してきた1年、もちろんメンバーとの練習も含め頑張ってきました。 後は祭り本番で全力を尽くし個々の人生の思い出の1ページに残してもらうのみ。 先に地方車作りに前入りしている人も含め、人生最高の夏の始まりです。 さて大阪を出発し毎年好例のサービスエリア(与島)ここは何度来ても素晴らしい景色をみせてくれ、メンバーのテンションもあげてくれる瀬戸大橋中間の島である。 そして高知に到着!そこで最初に目にしたものは夢源風人オリジナル地方車! もうメンバー全員テンションは最高潮! 皆バスをおり初めてて目にする地方車の後ろで踊りの最終確認、いよいよ明日が本番だ! 初日の夜、前夜祭に出かけたメンバー、そして影で明日の為に最終打ち合わせをしているスタッフ、今となれば素晴らしい時間を過ごしていた気がします。 祭り当日、待ちに待ったあの熱い暑い高知!今年の振りも過去にない激しさ、皆必死に踊った! スタッフも倒れそうな踊り子のフォローなど、さまざまな視線で踊り子を見守った。 毎年恒例の最後の会場(梅ノ辻)も時間が迫り、踊れるか分からない状態ではあったが 踊り子とスタッフが一つでも多くの会場で踊りたいと思う気持ちから無事予定通り全て踊り終える事が出来た。 結果本番の2日間は誰も倒れる事もなく無事終了し感動し、涙が溢れた。 その夜の打ち上げは皆の笑顔は耐えることなく常に笑い声が飛び交っていました。 打ち上げ途中で先に帰らないといけないメンバーの一人が泣き出したぐらいの素晴らしいひと時でした。 そして最終日、昨日まで踊っていた会場を後にし皆、両手に沢山のお土産を抱え、大阪へ! 「また来年絶対に来るからね」と心の中で強く誓っている自分がいました。 本当にありがとう。一つの祭りが人と人を繋ぎ「目には見えない思いの繋がり」に変わったことでしょう 第7期(2008年) 代表 昇 大作(ダック)
img_6569.jpg IMG_4169.jpg IMG_4179.jpg IMG_4252.jpg IMG_4297.jpg img_6769.jpg img_6794.jpg P1000896.jpg

コメントする

nineteen + nine =

このWebサイトはぴとぅ広報班が管理しています。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。