こいや祭り 2008/08/23&24

こいや祭り ぴとぅ的こいや祭りといえば・・・パイン祭り?♪ ってことで、ブースで冷やしパインを販売するための事前準備が結構前から始まっていました。 前日は、パイン切り大会☆ パイン大会初出場の人も、3大会連続出場の人も、自分の仕事を一生懸命してました♪ ゴミ収集役のみの人もいましたが、そんなみんなでパインを切り終え、徹夜組もちょっぴり発生しつつですが、当日を迎えました♪ 当日は・・・ 雨が・・・とってもとっても降りそうな日。 天神橋筋商店街で踊っているときは・・・豪雨。でもでも、天筋はアーケードの中♪ 結局、ぴとぅはほとんど雨にかからず演舞ができました☆ すごぃすごぃ♪ こいや1 ちなみに、今年のぴとぅブースは、たいがプロデュース「ぴとぅ茶屋」! お茶席を作ってみました☆ 雨対策も頑張りつつ、ぴとぅのブースはみんなの手によって守られて、パインも夕方までには両日とも完売! おいしぃ~って言って、食べ終わって即2本目買いに来てくれる人の笑顔は最高でしたねぇ♪ こいや2 メインステージでの演舞は、いつもいっぱいお世話になっている人がたくさん見てくれました。 実はこのこいや祭りから、2008振り班長のたまちゃんが転勤でいない中での演舞。 ・・・たまちゃんに向けて、見てくれている人に向けて、そして自分達に向けて、 みんなの気持ちが高まっていくのが分かって、今のぴとぅにとって最高の演舞になったとうちは本気で思っています。 後でビデオで見て感動しちまったしね♪♪(*´艸`) うち個人的には、妊娠6ヶ月での演舞でした。 「こいやでは踊れないだろう。」 そう思っていたけれどどうしても踊りたくて 思いっきり練習もできない、体を思うように動かしてはいけない・・・そんな中だけど、振りに関して、魅せ方に関して、ずっとずっと自分なりの思いをもってずっと調整してきてました。 みんなと一緒に演舞の中で「響」を表現したくて、踊りたくて・・・ メインステージ、本気で踊っちゃぃました♪ 普段とは違ってやっぱり必死な部分があって、自分が納得できる最高の演舞にはならなかったかもしれない。だけど想いは最高で、そして今の自分にとっても最高でした。 みんなとあの時一緒にあのメンバーで踊れて、ほんと良かった。 あとね、こいや祭りって高知で一緒に踊ってくれた他チームさんもいっぱい混ざって一緒に踊ってくれる。 高知での出会いやつながりが、本当にずっと目には見えないところでつながっていることを感じれる。 1日目の夜、どしゃぶりの雨の中カッパも着ずに傘もささずにステージを守ってくれてるこいや実委さんとかボラスタさんを見ながら「思いのつながり」について考えて・・・ この祭り、うちはほんまに好きやなぁ。って再確認してました♪ 支えてくれたみんな、ありがとう。 そしていっぱい考えてこいや担当してくれた花、ありがとう。 Photo&word:かなあみ

コメントする

five − four =

このWebサイトはぴとぅ広報班が管理しています。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。