【おすすめ8店紹介】今宵は少し鳴子をおいて、マジで美味い高知メシの話をしよう。

 

夢源風人(ぴとぅ)ブログをご覧のみなさん、こんにちは。

広報・ブログ担当のむっちゃんです。

あけましておめでとうございます。

 

昨日は今年初のぴとぅ練習会がありました。とても良い練習でした。

今回ぴとぅの話はこれで終了です。ありがとうございました。今年もよろしくお願いします。

 

 

今日の主題は「高知メシがマジで美味い」です。

 

リクルートライフスタイルが実施した「じゃらん宿泊旅行調査2017」で、『地元ならではのおいしい食べ物が多かった都道府県』堂々の第1位を獲得した高知県。

先日私事で高知へ行ってきたのですが、カツオ、マグロ、ブリ、牛、餃子、ラーメン、もうなにを食べても美味いし美味い。連日食べに食べて計5リットルほど飲酒しました。

 

よさこいはもちろん高知の至高コンテンツですが、たまには少し鳴子をおいて、真剣にメシの話をしませんか。

 

ということで、本記事では(3ヶ月だけ)元高知市民のわたしが独断で選ぶ「おいしい楽しい高知のおすすめ店」を8軒ご紹介します。ぜひ見てください。できれば食べてください。

 

 

やいろ亭

 

 

”うちのタタキは高知で一番おいしいと思うちゅう”

お店のホームページでこう堂々と掲げられている通り、ひろめ市場内にあるやいろ亭で初めて食べたカツオの塩たたき(1250円)は「これは、ワイの知ってるカツオやない……」と衝撃を受ける美味さでした。

高知でおいしいカツオを食べられるお店はたくさんありますが、とりあえずやいろ亭に行けば一旦間違いないと思っています。なによりひろめ市場は高知の正義です。

 

なお、高知の友人に「やいろ亭のカツオがとても美味かった、あそこでカツオとはなにかを知った」と話したら「やいろ亭は確かに美味いが、フフ、お前はまだまだ本物のカツオを知らないな」と言われました。なんだアイツ。誰か本物のカツオを教えてください。

 

【やいろ亭】※ひろめ市場内

https://hirome.co.jp/?p=735

 

 

はがじぞう

 

 

高知の知人が毎度連れていってくれる穴場居酒屋です。

冷凍ものは使わず、須崎市の魚屋さんから直送される新鮮な魚を使っているそうな。新鮮な生カツオを直火で焼き上げたタタキは1人前500円。「安くて美味い」の最上位概念がここにあります。高知の土佐赤牛をつかった牛肉メニューもおすすめ。

いい具合にこじんまりした店内で、行けば高確率で地元のみなさんがお酒片手に絡んでくれる高知っぽさも味わえます。「大阪でよさこいをしている」と言ったら初対面のおじさんに「エライ!!」と褒められました。

 

【はがじぞう】

https://hagajizou.owst.jp/

 

 

岡本食堂

 

 

昔から地域で愛されている地元食堂で、高知出身の著名人が「中学生んときスゲー通ってました」とテレビで紹介しているのを見ました。

メニューはお好み焼き屋さんみたいな感じで、人気メニューは写真のオムそばめしです。(通称ヨンキュー。今は530円だけどかつて490円だった)

わたしもヨンキューにドハマりし、高知に住んでいたときは週1~2で食べていました。ボリューム満点の炭水化物パレードですが、よさこいを踊れば実質ゼロカロリーです。

 

【岡本食堂】

https://tabelog.com/kochi/A3901/A390101/39003765/dtlphotolst/1/smp2/

 

 

まんしゅう

 

 

普段ラーメンをほぼほぼ食べないわたしも、高知に行くたび必ず行列に並んで食べるのが『まんしゅう』のジャン麺(880円)です。

ニラ、たまご、そしてモツがたくさん入った暴力的美味さのアツアツとろとろスープ。モツはどこまでもぷりっぷり。脂身と書いて「しあわせ」と読みます。

一度ライスをセットで頼んで瀕死の重体になったほど、ジャン麺一杯でボリュームいっぱいです。しかしとろとろスープを少し絡めた白飯は美味かった。

 

【まんしゅう】

https://tabelog.com/kochi/A3901/A390101/39005930/

 

 

蔵木

 

 

お次は製麺所蔵木、推しは牛モツつけ麵(806円)です。こってりスープに沈んでいるのはこれまたモツ。ぷりぷりのモツ。デブ待ったなし。

コシのある太麺につき、1杯食べると最後は腹9.9分目になります。それでもつけ麵のスープでご飯わり(100円)をしたくさせるのが罪深い。しかし美味い。

 

【蔵木】

https://tabelog.com/kochi/A3901/A390101/39003834/

 

 

デポー

 

 

よさ人みんな大好き菜園場に泊まった際「この近くに和洋入り混じったカオスでボリューミーなモーニングを食べられる喫茶店がある」と聞いて行ってきました。

こちらが人気メニュー・高知のモーニング(680円)。トーストにごはんにオムレツに味噌汁。ジャンルの垣根なくみんな元気に仲良く共存。なんだか高知なセットです。味もボリュームも満足。

なおこちらは「高知のモーニング Part4」らしく、メニューには “進化する高知のモーニング!” と書かれていてカッコよかったです。

 

【デポー】

https://sunchi.jp/sunchilist/kochi/56063

 

 

ゆず庵

 

 

「もはや何の店か分からない」

そうテレビニュースで取り上げられた、高知名物のカオスなレストラン『ゆず庵』です。ホオジロザメの巨大オブジェ、照明に逆さ吊りされたカエル、等身大の龍馬人形、壁には百億円札。初めて訪問した際は意味が分からなくて終始笑いが止まりませんでした。

名物メニューのカツオパフェ(中 790円)について、同行者が「いつも2口で後悔するのに来るたび注文してしまう……」と頭を抱えてその中毒性を語ってくれました。わたしは注文しません。

 

【ゆず庵】

https://www.kochi-yuzuan.com/

 

 

番外編・麺房三宅

 

https://tabelog.com/kochi/A3901/A390101/39000472/ より引用)

 

生まれたときから高知在住なよさこい仲間のお姉さんが「高知でうどんを食べるなら麺房三宅。明日世界が滅亡するならわたしは今日三宅のうどんを食べる」とおっしゃっていました。今度必ず行きます。

 

【麺房三宅】

https://tabelog.com/kochi/A3901/A390101/39000472/

 

 

「ちょ、おま、この店入れずして高知を語る気か????」

みたいなお店があったらぜひ教えてください。おすすめ店はリアルにあと12選くらいあるのですが、お腹がすいたのでわたしは離脱します。

 

旅行や仕事やよさこい祭りで高知を訪れた際に、今回の情報がちょっとでも参考になれば嬉しいです。

食べて飲んで食べて飲んで飲んで飲んで、ともに高知を楽しみましょう。

 

むっちゃん

 

******

2月16日「関西よさこい合同説明会」@天満

詳しくはこちらから→ 関西よさこい合同説明会

参加チーム

  • よさこい連「わ」
  • 百物語
  • 浪花乱風
  • 夢源風人
  • かんしゃら…etc

 

ぴとぅへのお問い合わせはこちらへお気軽に!

Twitter:@mugenkajipitwu

LINE@:http://line.me/ti/p/@cca1992y

このWebサイトはぴとぅ広報班が管理しています。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。