第56回 高知よさこい祭り ~出発!~ 2009/08/09

ついに出発の日を向かえました!! (前日はあまり眠れなかった。。。^^;) けれど、この日の天気は朝から雨。。。 天気が回復することを祈りつつ。 集合場所は、毎年おなじみのこの場所、 大阪モード学園前。 入り口横で雨宿りさせてもらいながら、 みんなの集合を待っていました。 傘を差したぴとぅのみんながぞくぞくと集まってきて、 だんだんと「これから高知に行くんだ!」という実感がわいてきて。 緊張とワクワク感が同居するような感じ。 7時30分過ぎにはバスが到着。 今年は【バスが2台!!】なんです!! バス運転手の山本さんと加藤さん☆ お二人が夢源風人の、踊り子の安全を守ってくれます。 8時30分過ぎ頃、少し遅れはしたけれど、 大阪出発組は全員集合して、大阪駅前を出発!! 行きは例年通り、瀬戸大橋を渡って、途中与島で休憩のルート。 バスの中では、自己紹介や、スタッフの紹介ビデオ、 2台のバスの様子を撮影したビデオを流したり、 昨年の高知での演舞のDVDを流したり、 高知の青空が見られるように、てるてる坊主を作ったりしながら、 旅路を過ごしました。 大阪でも朝から雨だったので高知の天気も心配していました。 高知に着いたときの天気も残念ながら雨。 いつもなら、高知に着いての練習会場は高知港。 しかし、雨では外での練習も難しい。 僕達がバスに乗っている間、 かなあみさん、姫さん、いけいけっち、まつりママさん始め、 ぴとぅ鳴子や衣装を作って下さった、”やまもも工房”さん、 ぴとぅに関わって下さっている高知の方々、 多くの方々が動いて下さったおかげで、、 雨天時の練習場所「春野総合運動公園、屋内運動場」を確保して頂きました。 練習一つにしても、多くの方々のあたたかい思いによって、 やっていくことができるということを実感しました。 感謝、感謝です。 高知よさこい祭り、本祭前、最後にして最大の練習会。 前入り班、地方班のみんなも合流し、 練習場所に集まったのは、総勢87名。 こんな人数での練習は初めてです!!! 振り班、振り落とし班を中心に、 ステージ振り・隊列確認、 パレード振り・隊列確認をそれぞれ行いました。 練習をしていく中で、 隊列も、みんなの気持ちも徐々に揃っていっているような、 そんな感じがしていました。 練習を終え、円になって集合して挨拶。 ここで、練習前に合流した前入り班にサプライズ!! 「BUN BUN BUBUBUN JIKATASYA GO!!」の文字と、 踊り子みんなのオモイ、メッセージがつまった布をプレゼント☆ 悪天候の中の前入り作業、本当にお疲れ様でした! そして、ロスイン高知へ移動。。。 ずっと雨が降っていました。 せっかく本祭前日にちょうど当たったと思っていた、 高知市の花火大会も延期し、前夜祭は中止になりました。 前夜祭が中止になったのは、 ぴとぅにとって、初めてだったそうです。。。 なべこ、かみそさんを見送ったり、ひろめ市場に行ったり、 オモイ、オモイの高知の夜を過ごして、 ついに、”第56回・高知よさこい祭り”が始まります! byえづれん

コメントする

3 × five =

このWebサイトはぴとぅ広報班が管理しています。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。