終わりがあるから始まりがある

この一ヶ月間、第4期への準備をやってきました。
12月に第4期をスタートしたいということで、日々どうしたらよいのだろうか考えていました。風人という仲間がいるから何でも出来る、そう私は思います。なんとか12月スタート出来そうです。ミーティング参加してくれた人だけでなく、メールで意見を届けてくれる人もいました。なかなか携帯を使えこなせていない私は、なんと便利な時代になったものかと思ってしまいました。
ここ一ヶ月ですごく思ったことは、話さないと分からないってことです。人間関係において大事なことでありますが、なかなか不器用ものが多い。どのようにコミュニケーションをとったらいいんだろうかと悩むのではなく、相手に歩み寄りたいと思う気持ちが大事だと思います。そうして自分から動いていくことも時に大事だったり・・・。いろんな人と接する事で人は成長していくでしょう。自分にプラスな人だけを選ぶのでなく、一つ一つの出会いには何かしらの意味があるのかも知れない。それは、自分の思い様で変わってきます。
第4期も新たな出会いが沢山あることを願いつつ、きれいな満月を見ましょかね~

コメントする

fourteen + 8 =

このWebサイトはぴとぅ広報班が管理しています。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。